SHOTA@B log

ダイアリーで書かないような裏話・愚痴の掃き溜め多しなブログです

制作してたりとか

もともと書いてた記事を没にしたりで最近更新できてませんでしたわ

あとMLP

あれは試験終わってからの春休みに一気に見るからお楽しみに!

一日に5個は見れるかな☆

とそんな話は置いといて

今日はいろいろ書きたいことがたくさんあるので

箇条も含めて書いていきます

 実は先日

とは言ってももう3週間ほど前になるんですけど

やっと

やっとのことで

部活の引退式がありました

私が3年の代表として(というかコンピューター班代表として)

出席しいろいろコメントをいただいたり

寄せ書きをいただいたり

自分でアドリブでコメント言ったり

本当だったらその寄せ書き関係でこのブログにもっと長めに書こうと思ったのですが

あまりにも時間がたち過ぎていたので結局没にしました

寄せ書き有難うございます

これからの部活は2年生にかかっているので

多少の責任感と多少のおふざけと多少の規律と多少の技術を持って部活をこれからも引っ張っていってください

時々来ますね(笑)

ーーーーーーーーーーーー

ではではここからはゲーム制作について語っていこう

もちろんウルファールの大冒険 Rについてだ

今回使ったウディタのフォルダはもともとゆめにっきの二次創作を作る予定だったり企画倒れしたtime of killerのものだったりしていたんですが

 

結局はこれにしちゃいましたからね

今作のタイトルはもともとthe endもしくは夢の続きとして作る予定だったので

「普通に終わりはない・・・never endとか?」

って感じでまず決まってました

結構これが前かな

そのころにはコンセプトは決まっていて

・・夢日記の頃から作ってたけど去年の7月にはもう用意していたみたい

そのコンセプトがエラーゲームだったんですよね多分

そのころにeversionというゲームを見て(二度目)

「あ、世界反転とかどうだろう?」「ある場所で世界が変わるとか」

ってメインブログ見てると8月に決まったらしいです

そのころにはReverse(反転の意味)にタイトルが変わったみたいです

 

(実はウルファールの夢はもともとnever endとして出す予定だったみたいです)

 

実際の制作は11月ごろに偽りエラーを作ったころにスタートしました

が動画の方にモチベが向いていったん終了

そしてプリシーでコンテストがあると聞いて

あぁ!そういえば作ってなかったなってことで

動画制作終了後

少し間をあけて制作開始したわけです

 

それがブログだと1/5,6くらいの日

で今に至ると

いやー結構疲れたなー

あとはデバッグだけです

動画なんか見てないでささっと木金でデバッグしてきますんで

その時に制作中の心境を語っていきますね

 

サイトにそういうの作ってるけどわざわざ追加するのめんどいから

こっちで書くね